Home > スタッフブログ一覧 > 才能より努力 > Archives > 2013-05

2013-05

お手本

  • 2013-05-30 (木)

凄いとしか言えない!
ファールでしか止められないドリブル!

もちろん天性の才能もあるかもしれない
でもそれ以上に想像も絶するトレーニングを重ねたに違いない

相手を抜く技術・ボールを置く場所・トラップの柔らかさ
身長なんて関係ありませんね

世界のスパースターのほとんどが個人で局面を打開できゴールを生み出せる選手!

そんな選手にバンレオールの選手も!

大事な試合でゴールを!
いつどんな時にでも!

最近、ジュニアユースの選手と一緒にプレーする機会が多くあります!
どの選手もボールを持てばやれる!
さらにこの先大きな舞台で活躍するにはボールをもらう準備が必要だと感じた!
もっといい状態でボールをもらえればもっともっとよいプレーが出ると思う!
場所だったり体の向きだったり・・・
また詳しい事はグランドで!

ジュニアに関してはここ数カ月ですごく成長している選手が多くいる!
低学年(1・2・3年生)に関してはほぼ毎日練習にくる子がほとんどです!
プラス藤枝リーグも始まり、練習でやったことを試合でチャレンジするまた試合でできなかったことを練習でトレーニングする
と言ったよいサイクルができていることが成長につながっていると思われる!
しかしグランドの外の行動はまだ少し物足りない・・
挨拶・荷物の整頓・着替え・忘れ物
リーダーの存在も必要なのかもしれないが全員がリーダーとなりチーム全体・チーム全員が指摘しあいやっていってもらいたい。

img_9376
がんばれU−9!

4年生の試合を日曜日に久しぶりに観た!
ドリブルのコツも掴みかけている選手が何人か目に付いた!
練習でのドリブルをどう試合で生かしていくのか・・
うまくドリブルの種類を使い分けている選手がいて成長を感じた!
また更にリフティングの意図を感じボールコントロール(浮き球)も意識している選手が見られて大変よかった!
これからの更なる成長に期待したい!

img_4504

6年生は11人制になり不慣れではあるがこれが本当のサッカー!
土曜日のリーグでは怪我人や体調不良で10人や9人での試合だったが
1人1人が100パーセント以上の力を出し頑張っていた!
そういった時、そういった経験がチームとしても個人としても大きく成長する瞬間だと思う!
まだまだな部分が多くあるがこれからも一生懸命技術を磨いていけば必ずいいチーム、いい選手になるに違いない。
うまくなりたいという意識が今1番強いのは6年生というのも感じた!(こういう意識は学年は関係ない)
コーチにわからない事はしっかり聞いたり(もちろん全て聞くことがいいことではないが)
仲間で話し合ったり、そういった姿が見れたのは6年生だけだった!
またそういった姿をみた6年生に帯同している5年生はなにか感じ取ってほしい!
1日1日を大切にこれからもがんばっていこう!
img_7706

※5年生は今週楽しみにしています!

meta

Return to page top