Home > スタッフブログ一覧 > KARATANI > Archives > 2011-09

2011-09

ランクアップ

  • 2011-09-16 (金)

気がつけば、9月も半ば。

選手のみんなも、暑い日が続き集中の持続が大変だと思います。

2年生は、こうやって練習出来るのも、1年も無くなりました。岡部小学校で練習会を開始してから、あっという間に過ぎた日々でしたね。

今、2年生は、練習してきた成果もあり、出来ることが当時に比べれば比較にならないほど増えていると感じているはずです。

ここで、自分がサッカーをしてきて感じていたことは、ずっと上手くなり続けることはないということ。ある程度、成長出来た時、必ず壁に突き当ります。この壁を更に突き破ることで、一つ成長し、またある程度まで極めると壁に突き当る。この繰り返しにて最終的には、上手い選手を超え良い選手となれると感じています。

ここで、厄介なことは、一つ壁に突き当ると、そこを突き破るのはなかなか容易なことではないということ。自分で、いくら頑張ったからといっても必ず突き破れるものではありません。

ここから成長するには、考え、試し、分析することを繰り返すこと。これを続けることにより、自分でも驚くことにある日突然出来るようになっているものです。

感覚的には、自転車にの入れるようになった日、逆上がりが出来るようになった感覚に似ているかな。

これは、あくまでも、自分がサッカーをしてきて感じたことであり、皆がそう感じているかは分かりませんが、まあ参考になれば程度に記載させてもらいました。

前回も、記載させてもらいましたが、自分のサッカー人生は、自分だけのものであり、自分の意思をもって納得いくまでやりきれた時にしか満足感は得られません。

Jrユースをみていると、まだやらされてる選手が多いかな。

上記にも書いたとおり、自分のサッカー人生、やらされて納得いく結果はありえませんよ。

自分もなかなか、言葉にするのが上手い方ではないので、伝わりにくいところが有るかもしれませんが、経験してきたことは今の選手達と同じだし、自分が中学時、感じてたことも記憶に多々ありますので、同じ目線で相談にのれると感じています。

自分で考え込まず、相談相手としても使ってみてくださいね。

meta

Return to page top